カフェの最強メニューとは

カフェの最強メニューとは

カフェを開きたい、老後はカフェを開いて楽しくクラしたい。脱サラしてカフェを開きたい。

最強メニューは、どこにでもあるメニュー

カフェ営業,最強メニュー

カフェ開業のためのメニュー作り。

 

奇抜なオリジナルメニューというのは、残念ながら看板メニューにはならない。

 

それは自分自身の行動を省みれば、おそらく気が付くはずだ。

 

あなたは初めて行くカフェで、いつも何を注文しているだろう?コーヒーとサンドウィッチ、ケーキと紅茶またはワインとチーズそれこそが実はカフェの最強メニューの一つなのだ。

 

他のカフェにも必ずあるメニューこそが、フラッと自分のカフェに立ち寄ってくれたお客さんが頼むメニューになる。

 

こういうスタンダードなメニューは、特におすすめしなくてもお客さんが頼んでくれるメニューである。

 

だからこそ手を抜くことは許されない。

 

ではなぜお客さんはそう言うメニューを頼むのか。

 

実は奇抜なメニューというのは、お客さんにとって非常にリスクが高いものだからだ。

 

旨いかマズいか分からない。

 

変なモノを食わされたら損をした気分になる。

 

だからよほど信頼されていない限り、ほとんどのお客さんが頼まないだろう。

 

食べてももらえないようなメニューを一生懸命考えるのは、全くの時間の無駄だと言っていい。

 



味覚は意外と保守的

奇抜なメニューなど頼む人は滅多にいない。

 

それはマイナーな料理でも同じ話である。

 

あなたがいくらエスニック料理が好きだからと言っても、エスニック料理は看板メニューにはならない。

 

というのもエスニック料理を注文する人の絶対数が少ないからだ。

 

エスニック料理が流行っているからといって、エスニック料理を食べに行く人の数が、普通のレストランに行く人の数より多いわけではない。

 

普通のお客さんは毎日普通のものを食べて生きているわけである。

 

変わった料理など月に一回も食べれば十分なのだ。

 

それよりも毎日でも食べられるメニューにこそ、力を入れなければならない。

 

人の味の好みというのは意外と保守的なものだ。

 

変わった味のモノは変わった人にしか好まれない。

 

あなたがもしそういう変わった人ばかりを集めたいのであれば、変わった味のメニューを一生懸命考えればよい。

 

しかしそれでカフェが成り立つかどうかは疑問である。

 

慣れた味のモノだからこそ美味しいと感じることが往々にしてあるのが味覚と言うものだ。

 

そしてフラッと立ち寄ってくれたお客さんが、気軽に注文できて満足されるメニューこそ、あなたのカフェの最強メニューになる。

 

「この店は利用しても大丈夫だな」という安心感を与えるからである。

 

NEXT:ラーメン屋が味にこだわる訳

スポンサードリンク

飲食店経営 教材人気ランキング

★第1位★ドン底だった飲食店が一躍繁盛店へと大逆転!わずか60日でお客さんを2倍にする、誰にでもカンタンにできる集客方法!

★第2位★攻めの飲食店経営術 強い経営体質を生む デリバリープロジェクトマニュアル(DPM)

★第3位★儲かるラーメン屋の作り方!ラーメン屋開業マニュアル

★第4位★たった1枚のアンケートで繁盛飲食店?!ラーメン『津気屋』の繁盛飲食店集客プロジェクト

★飲食店用エクセル帳票★効果てきめん!飲食店を繁盛させる帳票はこれ!飲食マネジメント帳票

★ジュガール★多くのインド人ビジネスマンはなぜアメリカで成功できるのか?サチン・チョードリーがその秘密を日本に伝える印僑大富豪の教え“ジュガール”

★美容院・サロン経営★集客で悩む小さなサロンオーナーのための「進化塾」

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページはこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★情報企業で稼げ!和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

★第4位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第5位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン

このエントリーをはてなブックマークに追加