こだわりは言葉にしないと伝わらない

こだわりは言葉にしないと伝わらない

カフェを開きたい、老後はカフェを開いて楽しくクラしたい。脱サラしてカフェを開きたい。

カフェのファンをいかにつかむか

カフェ経営,口コミ,言語化

カフェ経営のためのファン作り。

 

カフェ経営を長く続けるためには、ファンをたくさんつかむ必要がある。

 

そのために何より大事なのが口コミだ。

 

カフェというのは地域密着型のビジネスだ。

 

ビジネス街のカフェならその周辺の会社の企業OLがターゲット顧客だし、住宅地であればその周辺に住む奥様方がメインターゲット。

 

カフェなんてわざわざバスや電車に乗って行くものではないから、商圏はかなり狭い。

 

狭い中でいかにリピーターをつかむか。

 

それが問題だ。

 

駅前のカフェなら駅の乗降客がメインターゲットになるわけだけれど、競合他店との競争が激しいし人の流れが違っていると、立地がちょっと不利なだけで来客数も全然変わってくる。

 

バスターミナルの反対側や少し離れた場所に店があったりすると、せっかくの駅前だというのに全く人気がないようなことも起ってしまう。

 

なので口コミでお客さんが新しいお客さんを連れてきてくれないと、流行廃りの激しい飲食業界ではそう簡単には生き残れない。

 

そのためには独自の魅力というモノを何とか作り上げないといけないわけだが、そのためには何にこだわっているのかをハッキリ示す必要がある。

 

つまりお店のこだわりを言葉にして、お客さんに伝えないといけないわけだね。

 



世界は言葉でできている。

口コミで集客を狙うには大前提として、自分のカフェに友達や知り合いに紹介したくなるような魅力があることである。

 

しかしそう言う魅力や特徴があったとしても、ハッキリした言葉にならなければ口コミというのは起らない。

 

  • 居心地の良いカフェ
  • 癒されるカフェ
  • 雰囲気の良いカフェ
こういった表現は個人的な感覚・体感であって他人には伝わりにくい種類のモノなのだ。

 

もっと具体的でもっとイメージしやすい言葉でないと口コミにならない

 

友達の友達にまで伝わるようにハッキリとした言葉でお店の魅力が表現されていないとダメなわけだ。

 

世界というのは言葉でできているという。

 

言葉で言い表せないモノももちろん存在するのではある。

 

が、それは言葉であらわされたものと比べると、多くの人には伝わりにくく存在しないのと同様に扱われる。

 

言葉にならないことは一般の人には認識できない。

 

だから世界は言葉で言い表せるものだけで構成される。

 

これを「言語的展開」と呼ぶのであるが、自分のカフェの魅力も言葉にしなければ伝わらないのだ。

 

NEXT:チラシや広告を打つ意味

スポンサードリンク

飲食店経営 教材人気ランキング

★第1位★ドン底だった飲食店が一躍繁盛店へと大逆転!わずか60日でお客さんを2倍にする、誰にでもカンタンにできる集客方法!

★第2位★攻めの飲食店経営術 強い経営体質を生む デリバリープロジェクトマニュアル(DPM)

★第3位★儲かるラーメン屋の作り方!ラーメン屋開業マニュアル

★第4位★たった1枚のアンケートで繁盛飲食店?!ラーメン『津気屋』の繁盛飲食店集客プロジェクト

★飲食店用エクセル帳票★効果てきめん!飲食店を繁盛させる帳票はこれ!飲食マネジメント帳票

★ジュガール★多くのインド人ビジネスマンはなぜアメリカで成功できるのか?サチン・チョードリーがその秘密を日本に伝える印僑大富豪の教え“ジュガール”

★美容院・サロン経営★集客で悩む小さなサロンオーナーのための「進化塾」

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページはこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★情報企業で稼げ!和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

★第4位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第5位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン

このエントリーをはてなブックマークに追加