カフェの差別化は、雰囲気作りで

カフェ経営,違い

カフェの差別化は見栄えと雰囲気作りでしかできない。

 

味やメニュー価格の安さなどは、大手チェーンには敵わない。

 

だからそこでは絶対に勝負してはいけない。

 

負けると分かっていることに精力をつぎ込んでいたら、それこそヘトヘトになってしまう。

 

お客さんも来ない利益も上がらない、首もだんだん回らなくなっていく頭痛もずっとひどい。

 

そんなカフェ経営にしないためにも、成功しているカフェがなぜ成功しているのか、永くやっているカフェはなぜ経営が続いているか、それを見つけ出さないといけない。

 

そうすると流行っているカフェというのは、独特の雰囲気を持っていることに気が付くはずだ。

 

この「独特の雰囲気」というのが実は、カフェの差別化っていうことになる。

 

自分の開くカフェを差別化するにはこの独特の雰囲気というのを、いかにして作るかが大きなポイントになる。

 

それが分かっていたら独自のオリジナルメニューや看板メニュー開発なんかに、割いている時間なんてないはずだ。

 



流行っているカフェは何が違う?

流行っているカフェには独特の雰囲気がある。

 

永く続いているカフェにも独特の雰囲気がある。

 

いわばカフェの風格というかそう言うモノがある。

 

それは決して看板メニューでもなく価格の安さでもない。

 

言葉では言い表し難い雰囲気である。

 

カフェを新しく始めるなら、こういう雰囲気を初めから作らないといけない

 

こういう雰囲気はカフェを永く続けていたからできたものではない。

 

初めっからこういう雰囲気があったからこそ、永く続いているのだ

 

そのためにも流行っているカフェや永く続いているカフェの秘密を探らなければならない。

 

  • 流行っているカフェの入口には何が置いてあるか。

     

  • 流行っているカフェの壁には何が掛かっているか。

     

  • 流行っているカフェには、どんな音楽がかかっているか。

     

そういうところを見る必要がある。

 

すでにカフェを開いているのであれば、自分のカフェと比べてみればいい。

 

これからカフェを開くなら流行ってないカフェと流行ってるカフェを比べてみればいい。

 

流行っていないカフェ儲かっていないカフェは、どことなくみすぼらしくどことなく安っぽいはずだ。

広告

飲食店経営 教材人気ランキング

★第1位★儲かるラーメン屋の作り方!ラーメン屋開業マニュアル

★第2位★たった1枚のアンケートで繁盛飲食店?!ラーメン『津気屋』の繁盛飲食店集客プロジェクト

★ジュガール★多くのインド人ビジネスマンはなぜアメリカで成功できるのか?サチン・チョードリーがその秘密を日本に伝える印僑大富豪の教え“ジュガール”

★美容院・サロン経営★集客で悩む小さなサロンオーナーのための「進化塾」

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページはこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第4位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン


このエントリーをはてなブックマークに追加