口コミ紹介してもらうには

口コミ紹介してもらうには

カフェを開きたい、老後はカフェを開いて楽しくクラしたい。脱サラしてカフェを開きたい。

口コミは、お店の財産

カフェ経営,口コミ,マーケティング

繁盛しているカフェは、口コミでお客さんが集まります。

 

チラシなど配らなくても、お客さんが聞き伝えでやってきます。

 

口コミとは簡単に言うと、友達や知り合いから聞いた情報って事ですね。

 

お店はお金を払えば広告を出したり、雑誌などに記事を書いてもらう事ができますが、それはあまり信用されない情報です。

 

どんなに素晴らしい商品を紹介していたとしても、話半分以下に捉えられます。

 

というのもお店側は得意なことや見栄えの良いことしか紹介しませんから。

 

間違っても「ウチは掃除が行き届いていません」「たまにゴキブリが出ます」なんて書かないわけですね。

 

しかし口コミの場合は文句や悪口はすぐに伝わりますから、そんな口コミで薦められるとかなり信用度が高くなります。

 

特に普段から不平不満が多かったり、悪口ばかり言う人がほめたものは、相当素晴らしいモノなんだなあとみんな考えるわけです。

 

なのでカフェ経営も口コミを意識して、うまくお客さんに口コミで自分のお店のことを宣伝してもらうかが、重要になってくるわけです。

 

今やちょっとしたことでもケータイからブログやツイッターに投稿できるし、位置情報もすぐに伝えることができるので、良かったことも悪口も、ネットで筒抜けになってしまうんですね

 



口コミでお店を紹介してもらうには

口コミを重視するマーケティングのことを、バイラル・マーケティングと言います。

 

バイラル(viral)というのは「ウィルスのように広がる」という意味で、口伝えにうわさが広まっていく様子をイメージしたモノですね。

 

似た言葉として「バズ」(buzz)と言う用語も耳にしますが、こちらは蜂などがブンブン言う音から、ウワサが飛び交いざわざわすると言う意味にです。

 

バイラル・マーケティングでは、お店を訪れたお客さんなどに、友達に紹介してもらうために、いろいろなインセンティブを与えたりします。

 

インセンティブというのは、簡単に言うと「呼び水」「エサ」「行動を引き起こすための材料」のようなものですね。

 

たとえばお友達と一緒に来れば、割引になるクーポン券を渡したり、知り合いを紹介してくれた方には、何からの贈り物をしたり。

 

ただしこれは他人に紹介できるレベルのお店やサービスだからこそ効果があるわけで、紹介したら友達から文句を言われるようなお店では、どうしようもないわけですね。

 

インセンティブ目当てにお店を紹介された、と仲違いしたりすると最悪です。

 

なので口コミで友達や知り合いに紹介してもらえるようなカフェ作りを念頭において、自分のカフェのテーマや内装、サービスやメニューを決めないといけないわけですね。

 

NEXT:こだわりは言葉にしないと伝わらない

スポンサードリンク

飲食店経営 教材人気ランキング

★第1位★ドン底だった飲食店が一躍繁盛店へと大逆転!わずか60日でお客さんを2倍にする、誰にでもカンタンにできる集客方法!

★第2位★攻めの飲食店経営術 強い経営体質を生む デリバリープロジェクトマニュアル(DPM)

★第3位★儲かるラーメン屋の作り方!ラーメン屋開業マニュアル

★第4位★たった1枚のアンケートで繁盛飲食店?!ラーメン『津気屋』の繁盛飲食店集客プロジェクト

★飲食店用エクセル帳票★効果てきめん!飲食店を繁盛させる帳票はこれ!飲食マネジメント帳票

★ジュガール★多くのインド人ビジネスマンはなぜアメリカで成功できるのか?サチン・チョードリーがその秘密を日本に伝える印僑大富豪の教え“ジュガール”

★美容院・サロン経営★集客で悩む小さなサロンオーナーのための「進化塾」

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページはこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★情報企業で稼げ!和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科

★第4位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第5位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン

このエントリーをはてなブックマークに追加